受付時間:平日 9:00~17:0003-6336-6822

無料相談 / お見積り

TEL

CONTACT

  • 青銅(ブロンズ)について

    • 2024/06/28

    青銅(ブロンズ)について 青銅とは、銅と錫、そのほか亜鉛と鉛の四元素を主体とした合金です。一般に言う青銅色は彩度の低い緑色であるが、本来の青銅は光沢のある金属で、添加する錫の量が少なければ10円玉に見られるような赤銅色、多くなると黄金色になり、一定以上の添加で

    …続きを読む

  • 青銅と黄銅の違い、見分け方

    • 2024/06/28

    青銅と黄銅の違い     黄銅は真鍮ともいい、主に銅(Cu)と亜鉛(Zn)の合金で、種類によってアルミや錫、鉛、マンガン、鉄などの合金元素を添加した銅合金のことです。青銅には、銅(Cu)と錫(Sn)の合金である「すず青銅」と、これらにリン(

    …続きを読む

  • マグネシウム合金について[最も軽量で比強度最大]

    • 2024/06/28

    マグネシウム合金は、マグネシウムを主成分とする合金のことで、エレクトロン、ダウメタルとも呼ばれています。鉄などの「重い」金属が利用されていた多くの分野で、部品をマグネシウムに置き換えて軽量化することにより、省エネルギーや事故防止、使用感や安全性の向上などが可能

    …続きを読む

  • プレス金型の基礎・構成部品・技術

    • 2024/06/28

    プレス金型とは     金型は、自動車のドア、パソコンの外装ケース、家電、タイヤ、ビール瓶、ゴム靴、アルミサッシなど、私たちの生活を支えている工業製品を作るために、必要不可欠な存在です。金型は工業製品の大量生産に用いられる特殊な工具のことを

    …続きを読む

  • SPC材(冷間圧延鋼板)の深絞り加工

    • 2024/06/27

    ​SPC材について   SPCは「Steel Plate Cold」の略で、冷間圧延鋼板を意味します。冷間圧延鋼板とは、鋼板に金属のローラーで押し潰しながら伸ばす圧延(あつえん)と呼ばれる工程を施したものです。特に曲げ加工に適した材料で、炭素量が少な

    …続きを読む

  • SPCCについて、SPCD・SPCEとの違い

    • 2024/06/27

    SPCCについて SPCCとは「Steel Plate Cold Commercial」の略で、冷間圧延鋼板です。高炉メーカーから仕入れた熱間圧延軟鋼板を、常温状態で冷間圧延して作られます。主に、曲げ加工やプレス加工、簡単な絞り加工を施すのに適した素材で、柔ら

    …続きを読む

  • 一般的な合金の種類|20種類の合金とその用途

    • 2024/06/27

    20種類の合金とその用途 合金は異なる金属要素を組み合わせて作られる材料で、多くの異なる種類が存在します。今回の記事では、鋼からステンレス鋼、アルミニウム合金からニッケル合金まで、20種類の一般的な合金について解説します。それぞれの合金の主な成分や特性、そして

    …続きを読む

  • ステンレス鋼の特徴・用途・種類

    TECH-JOURNEY
    • 2024/06/27

    ステンレス鋼   ステンレス鋼は耐食性、強度、耐熱性、美観、衛生性を兼ね備えた多用途の金属。非常に錆びにくく、高温に耐え、光沢感のある美しい外観を持つことから、食品処理、建築、医療、自動車など多くの分野で利用されております。   耐食性が高

    …続きを読む

  • 順送プレスと単発プレス|プレス加工のメリット

    • 2024/06/27

    順送プレスと単発プレス|プレス加工のメリット プレス加工は、短時間で大量の製品を生産する加工技術であり、材料としては薄い金属の板が使われます。プレス加工には「順送プレス」と「単発プレス」の2種類があります。   順送プレス 順送プレスは、製品を順に送

    …続きを読む

  • アルミの絞り加工の特徴

    • 2024/06/27

      1. 軽量 アルミニウムは非常に軽量でありながらも強度があります。絞り加工によってアルミニウムを特定の形状に加工することで、軽量でかつ耐久性のある部品や製品を製造することが可能です。この特徴は自動車や航空宇宙などの産業で特に重要です。 2. 耐食

    …続きを読む

無料相談
受付中

試作品から量産まで幅広く対応いたします。お気軽にご相談ください。

受付時間:平日 9:00~17:00

03-6336-6822

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください

メールはこちらから